eジェット
Just another WordPress site

ふれあい

コメントは受け付けていません。

子供とのスキンシップと言うのは私にとっては今1番楽しい事。多少、イヤァ~とされてもぎゅっとしたいし、しつこい!!と思われてもこしょこしょをしたいし・・(笑)本当に、でもその瞬間と言うのが幸せでならないのです。でも、このなんてことないふれあいこそ、親子の関係を作るうえで、また子供が育っていくうえではとても大事な事なんですよね。

実は、神聖ローマ帝国ホーエンシュタウフェン朝の皇帝フリードリヒ2世と言う人は最低な事に色々な人体実験を行っていたのだとか・・。そして、そのうちの一つに「フリードリヒ2世の実験」という話が合って、その実験と言うのは子供からすべてのふれあいを奪ったらどうなるのか、と言うのを実験したものだったという。

と言うのは、そもそもは言葉を教割らないで育った子供と言うのはどういった言葉で話すのか、と言うのが知りたくて赤ん坊50人もを集めて実験したのだそう・・・本当に残酷だ、と思う・・この人、生まれ変わっても、ろくな人間にならないでひどい目に合ったらいいのに・・と思ってしまう・・。

で、この実験の結果なのですが、実際にはこれはこういった風に行われたのか、と言うと、ミルクは十分に与えられてはいたものの、面倒を見る際に目も見ないし、笑いかけもしない、また語り掛けなども一切なかったのだそう・・。そうやって愛情というものを一切与えられなかった赤ん坊は全員死んでしまったのだそう。

でも、この酷い実験をしたのはこの人だけではなくて、心理学者のルネ・スピッツという人も戦争孤児になった乳児55人に対してこの実験を行った・・。で、その結果と言うのは27人は2年以内に死亡し、残った子供もそのうちの17人は成人前には脂肪。11人に関してはその後の生存し続けたけれども、知的障害だったり、情緒障害と言うのがあったらしい・・・。

これはスキンシップによる成長ホルモンの障害だと考えられているらしいのですが・・・本当にこの実験はひどすぎる・・


Posted by eredi on 2月 22nd, 2014 :: Filed under 未分類

バクテリアちゅー

コメントは受け付けていません。

先日ネットで読んだ記事・・なんでも、キスをする時に、人はバクテリアの交換を行っているらしい・・という記事。ん??意味が分からない・・と思ったのですが・・実は人間には、自分のバクテリアというものがあるらしく、それをキスの時に自分の意志とは別に相手に入り込んでいっているのだとか・・で、キスをされた側(と言うか、どっちものそうなのですが・・)の人間は、相手のバクテリアを受け入れて、自分に害を持っていないものかどうかを検査してる・・という恐ろしい結果があるのだそう・・・。なんか人間は操られているような気がする・・(笑)

でも、そのバクテリアなのですが、仮に・・自分に害がある、と判断した場合はどうなるのでしょうかね??昔は本能に従って・・・というかんじだったから良かったかもしれませんが・・でも、今は人間と人間、理性との付き合いもあるし・・・この場合と言うのは・・ホルモン化何か出るのでしょうかね??この人がきらいになれーホルモン的なものが・・(笑)

でも、初めてのキスは緊張したものだった・・・旦那さんとはファーストキスではなかったものの、でも、やっぱり初めてと言うのは緊張するもの・・・その日は結構2人でお酒を飲んで、いつものように散歩をしながら、私の家まで送って行ってもらっていた。したら、何かの映画の、、真似をしようとかっていう話になって・・そのまま沢山じらした結果ちゅーしたような気がする・・・そんな気がする・・今は毎朝行ってらっしゃいのちゅーを娘と一緒にするけれども・・あの時のトキメキは何処に行ってしまったのか・・(笑)本当になれと言うか・・本当に怖いですね・・。(涙)

でも、もしバクテリアの交換だけが目的としてあるのであれば、実際に長年キスをし続けるというのには何の効果があるのでしょうか・・?これはもはや本能とかっていう感じではないですよね、きっと。これは理性??スキンシップなのかな?奥が深いぜ、ちゅー


Posted by eredi on 2月 20th, 2014 :: Filed under 未分類

どうするべきか

コメントは受け付けていません。

先日アンケートを取っていたのですが・・これからのオリンピックで増々話題と言うか・・論点になってくるような気もするのですが・・・もし、迷子を見つけた時に不審者と間違われる可能性があっても、声をかけるべきかどうか・・実はこの内容と言うのは、実際にすでに起こっていた内容で・・迷子の子供を見かけた男性ですが、声を替えたことによって不審者と間違われるのでは・・と思ったことから警察に通報。この子を保護してもらったのだそう・・・。

正直、そんなことする??そのまま声をかければいいじゃん、と思うのですが、でも、たしかにこのご時世・・変な冤罪をかけられても困る。その可能性はなきにしも非ず・・と思ってしまうのがなんだか悲しいような気がする・・・。日本ってそんな国でしたっけ??でも、この声を批判するのも少なくはなくて、こんなところで税金を使うな、とか、その行動が変とか・・色んな風にには言われいていたのですが・・・電話をするだけ大したもの。という声も・・。

確かに、これが20年も前だったらおかしいと感じるかもしれませんが、今やこの冤罪と言うのは怖くて、20年前よりもはるかに多い、と言うのはよく聞く話・・その中でも1番に多いのは痴漢ですが・・でも、最近は更にこの誘拐事件のようなものが多くなってきているように感じるので・・・なんだかそうやって考えてしまうのも分からなくはない、と言うか、全然理解できるその感情。でも、私は女なので、見かけたらその場で声はかけてしまいますが、これが男性で相手が女の子だったりしたら、沢山迷うのだろうな・・

でも、本当は助けたい、と言う気持ちを持ったこの人、でも、思ったように行動できないというのはこの国の欠点。しかも日本人は大きくちがいますよ!と言えないような人種・・・。でもそこの部分は逆に個人でしっかりと磨いていかなければ、このグローバルな時代も超えてはいけないような気がする・・。オリンピックも来るし。もっと強くならなきゃ。


Posted by eredi on 2月 18th, 2014 :: Filed under 未分類

キムチとの対決

コメントは受け付けていません。

先日、無形文化財に登録された和食。和食手・・・または日本食って、日本人の私から見ても、本当にひいき目なしで、素敵だな、と感じます。その繊細な味付けもそうですし、その飾り付けから、様々なところまで、日本人らしいと言われるような心が入った料理から、と思います。なので、逆に私にはちょっと難しい・・・(笑)その繊細さと言うのは、簡単には出せないものだよな、と感じます。

この日本食は料理としては初めて無形文化財に登録されたのだそう・・・。ん?アジアではだったかな??この日本食ってでも、日本ですらそんなに今は尊重と言うか・・・その貴重さを感じてもらえてないそうなのですが・・でも、そのことが理由で、これを是非日本の文化に、と言う風に動き出したのが始まりだったのだそう。これを担当したいた人はその日本食の美しさを本当に感じていたし、また、これを受け継いでいってくれる弟子たちのモチベーションを維持するためにも、何とか無形文化財に登録をしてほしかったのだそう・・。

そして、そのタイミングで起こった東日本大震災・・このタイミングで、この日本にこんなに悲惨な事が・・と正直思ったのだそう。そして、この酷い現状に日本人は日本のものに対しての自信を無くしてしまったのではないか、と感じた担当者は、この件を逆にバネにして、更にこの活動に力を入れていったそう・・。でも、この頃ちょうど、日本と同じように自国の料理をこの無形文化財として登録してもらおうと動いていた国があったのだとか・・それが韓国。韓国の「宮中料理」をこの無形文化財として・・と動いていたのだとか。日本よりも少し前からだそうですが・・。

でも、何が決め手になったのかは分かりませんが、先に登録がされたのは日本。もちろんニュースにもなってはいましたが、この日本食に関わる人たちの力にはなったことは間違いないですよね。この日本人独特の感性、しっかりと後世に受け継いでほしいです。


Posted by eredi on 2月 16th, 2014 :: Filed under 未分類

かわいそうな2月

コメントは受け付けていません。

来月は2月・・・。2月と言うと、12か月の月がある中で、一番日にちの少ない月ですよね。あとは、ウルー年のある月。他の月に関しては特に何も変わり映えのないのに対して、この月だけ特別な感じがするけれども、何だか、やたらとその月は短くて可哀想な気もする・・・(笑)

なんでウルー年があるのかは有名な話で、元々月と言うのは奇数月は31日で、偶数月は30日とされていたんですよね、でも、それでは1年の計算と言うのは366日になってしまい、計算が合わなくなってしまうので、4年に1日だけどこかの月から1日減らそうという話。で、なんでそれが、2月だったのか、ですが、実は昔の年末と言うのが2月だったため。昔は春の訪れと言うのは3月と考えられていたので、2月が年末だったのです。・・・と言うのは有名な話で知っていたのですが・・・。でも、それだったら、29日になるんだよな??と、さっきふと思った私・・・。遅すぎますよね(笑)もともと算数が苦手なので(笑)

で、調べてみたのですが、そこにはもっと深い意味があったらしくて・・・実はこの月と言うのには、元々1つ1つの髪が宿っていたのだとか・・・で、8月の神様がとても強かったので、30日だと納得がいかない!!となり、8月を31日にしてしまった・・・。それによって計算が狂ってきてしまったので、8月以降の偶数月は31日に、奇数月は30日にしたのだそう・・・。でも、それでも、やっぱり日数は1日多かったので・・これまた年末から1日削ろう、となり、2月は更に削られて28日になってしまったのだとか・・・

って、どんだけ2月の神様は穏やかなんだ!!と言う感じ(笑)と言うか・・8月の神様はどれだけ暴君なんだ!と言う感じ(笑)でも、本当に色んな場面でこの神様と言うのは登場しますよね。いくら無宗教とは言っても、その影響は大きく受けているような気がする・・・でも、この話を考えた人は一体誰なのだろうか・・凄い想像力。やっぱり実話!?


Posted by eredi on 2月 14th, 2014 :: Filed under 未分類

へ??

コメントは受け付けていません。

商品登録・・その特許とかを取ると、ある年数は決まってはいますが、その商品に対しての独占権みたいなものを得られるので強いですよね。私自身も沢山の特許とかを考えたりはしたのですが・・でも、イマイチそういったアイデアに乏しい感じなので、結局は何にも特許なんてないまま・・・もうすぐで30歳になる(笑)30歳までにはヒット商品を出したかったのにな(笑)

で、この特許と言うのはものだったりだとか、その特性というイメージがあったのですが・・実はびっくりすることに、去年の6月に匂いや音、また、食感なども商標として登録でいるようになる、という風に方が改正されたのだとか・・。と言うのを聞いて美栗した私・・と言うか、そもそもそういったものはどうやったら登録できるの!?と、この匂いですね、何て・・瓶に入れて匂いを取っておく??お供・・・何より食感とか・・もはやよく分からない・・・

でも、実はこの匂いだとか、あとは色彩、食感、動き!?と言うのはすでに他の国では特許がとれるというのは常識なんだとか・・身近なところだと、サロンパスの匂いと言うんは米国では商品登録されているというから・びっくりした・・・(笑)

でも、なんとなく・・・動きとかっていうのは分かるような気がする・・その機会の独特の動き・・と言う感じ?あとは、色彩も分かるような気がするし、証拠と言うのも取りやすいような気がします・・。でも・・・そこまでがんじがらめに特許を取らなくても・・と言う感じもします・・。

それは、大きな発見で、更には大きな報酬も見込めるとかであればいいのですが、あれも、これおダメとかってなってしまうと・・今度はじゃあ何が出来るの!?と言う感じになるそうな気がして・・・何だか、人間の欲の深さと言うのが出ているような気がする・・(笑)とは言っても、その価値観と言うのは人それぞれですよね。大したことない、と思っていてもその人にとっては大きなことだったり・・・。難しいや・・・。


Posted by eredi on 2月 12th, 2014 :: Filed under 未分類

どっちが

コメントは受け付けていません。

先日、女友達と男友達とLINEでやりとり。どちらも以前働いていた会社の同僚で、いつも絡んでは仕事終わりに飲みに行き、ゲーセンに行き、ボーリングをし・・・など、楽しかったなぁ~と今ではいい思い出(笑)そのうちの2人は今でも同じ業界で働き、もう一人は次のステージへ、そして、私は出産による退職・・・と、あの頃はいつまでも、みんなで絡んで遊んでいるのかな、なんて思っていたのですが、人生はなにがあるか分かりませんね・・・。本当に色々とあるな、と感じる。

そこで話になったのは恋の話。全くその者に対して意見の違う4人なのですが、それがまた面白いな~と感じる。でも、女2人の男2人なのですが、私を含めてもう一人の子も結構男の子っぽい感覚の持ち主。で、その2人の男の子は女の子っぽい感覚の持ち主なので、その辺は意外とマッチングしていて面白いな、と言う感じ。

で、そこで話題になったのは、男と女はどっちが恋に落ちやすいか。という事。何だか、男の人の方が女の人のお尻を追いかけているようなイメージがある。という女2人の意見に猛反発をしてきた2人なのですが(笑)でも、その話題の後にも結局はそういったことが最後まで結論が出ないと気になる私なので調べてみました。

で、どうだったかと言うと、実は女の人の方が恋には落ちやすいのだそうこれは19歳から24歳の男女にとったアンケートらしいんのですが、今まで恋をした、と感じた回数と言うのは女性は平均して7.2回で、男性は5.7回なんだとか。しかも、女性の方が1.5人も多いというのはびっくり。結構な差があった・・・。でも、実は深くはまる、と言う観点からだと男の人の方が多いのだそう。結構女性の方がドライにはとらえているようなので、はい次~みたいな感じで(笑)

でも、男性はいつまでも引きずっているという・・・。でも、よく言いますよね、男性はフォルダを分けるでれども、女性は上書きだって(汗)成程・・と言う感じ(笑)そして、やっぱり分かってしまう私でした。


Posted by eredi on 2月 10th, 2014 :: Filed under 未分類

粋なおじ・おば

コメントは受け付けていません。

私には昨年生まれた娘がいます。今月で8か月。最近ではいはいもかなりプロ級な感じだし、つかまり立ちも上手。順調に成長をしてくれていて、本当に嬉しいばかりですが・・・家の中のコードの心配だったり、あとは、コンセントのあなの心配だったりで、家の中は今、毎日改善がされているような状態・・・(笑)でも、そんなのも、楽しいな、と思えるような毎日・・・。幸せなんだなー、と思います。

そんな娘ですが、5月生まれなので、今回のお正月が初めてのお正月でした。お正月自体は沖縄の親戚の家に行っていたので、地元では過ごさなかったのですが、4日に実家に挨拶にいた時にお年玉をみんなからもらいました。おじいちゃん、おばあちゃん、ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃん、そして、私の弟。今年で27歳になる弟です。

弟は岡山に住んでいるので、年に数回、お盆とお正月、あとはGWくらいしか最近は会えていないのですが・・・年末に一回あって・・・で、沖縄から帰ってきたら、もうすでに岡山に戻っていたので、お年玉は妹に預けていたのを貰った感じでした。で、その弟からもらったお年玉を開けると・・・1400円が入っていました。ん??1400円、なんだこの中途半端な数字は・・・と思いつつ、ありがとうとだけメール。

そして、今回出張でこっちにまた帰ってきていたので、やっぱり気になって聞いてみました。なんで1400円なの??理由はあるの??と。ゴロがいいのかな、とか色々と旦那さんと考えていたのですが・・・(笑)でも、それを聞いてびっくりしたのは弟の方で、自分は1000円しか入れていないよ??と。

親??と思った私はすぐさま実家に電話、そして、母に妹に真相を聞いてもらうと・・・中学2年生の妹と、小学6年生の弟が200円ずつ入れたのだとか・・・(笑)でも、それを聞かれて、格好悪いような罰が悪いような顔をしていた、と言うからまた・・・(笑)顔を真っ赤にして。でも、何も一言も言わなかった妹弟。そして、その子達にとっては結構いい金額の200円。これは・・・通帳には入れないでとっておこうかな。ほっこり。


Posted by eredi on 2月 8th, 2014 :: Filed under 未分類

人と人

コメントは受け付けていません。

新年あけてから・・・なんだか今年は人と人との繋がりを大きく既に感じている私です。年末年始は沖縄ですごした私たち家族・・・久しぶりに会った親戚は、快く迎えてくれて・・・しかも、私は嫁、なのですが、本当によくしてもらっています。でも、その沖縄を訪れた時だけ、というわけではなくて、何かの場面に付けて声をかけてもらって、遊んでもらっている私。そして助けてもらっている私。本当に感謝しかないです。

そして、地元のこっちでも、両実家には本当に助けてもらっています。お義母さんには・・・もう数えきれないくらいの娘の洋服を買ってもらい・・・可愛いものから、へ・・・と思う物まであることは否めないのですが・・(笑)でも、そうやって色々と助けて頂けることは本当にありがたい・・そして、母にも、何かとつけて、やっぱり子供の事で相談するのは母親で・・・RSにかかった時は本当にその咳が怖くて、呼吸困難になってしまうんじゃないかと怖くて・・・母に仕事を休んでもらって一緒にいてもらったり・・・本当にありがたかったな・・・。

その他、友人にも沢山助けてもらって、色んな家族には話しづらいようなこととかも聞いてもらったり、リフレッシュに付き合ってもらったり・・・気分転換になってもらったり・・・いつも嫌な顔一つせずに会ってくれるのは本当に嬉しい事。そして、娘の事も自分の子供の用に可愛がってくれて・・・ありがたいな~・・・。

そんなこんなで始まった今年・・実は以前の私は結構人付き合いにはドライで・・・あまり人ととのかかわりを深くは持たない感じでした。だから、友人もそんなには多くない、でも、いたら深く付き合う、と言った感じなのですが・・・。こんな風に色んな人と付き合うようになったのも旦那さんのおかげだな、と感じる日々。それがたまには億劫に感じるときもありますが・・(笑)でも、人生の財産は人、ですよね。今年もいいお付き合いがみなさんとできますように。


Posted by eredi on 2月 6th, 2014 :: Filed under 未分類

心に残っている

コメントは受け付けていません。

心に残っている音楽、それは結婚式に使った音楽。今まで沢山聞いてきた音楽ではなくて、いい曲ないかな、と結婚式用に探した音楽。だから、ずっと思い入れがあって、と言うよりかは、私の中の記憶は結婚式の曲、と言う感じ。もちろん色んなシーンで流すので、数曲あるのですが、その曲を聞くとその時の情景が鮮やかに思い出すことが出来る。ここで、ドアがばーんと相手、この部分までを目安に席まで歩いてください、とか(笑)

結婚式は、GWにやった私たち。知らなかったのですが、GWって雨になる確率が凄く高いって知っていましたか??毎年実は雨らしい・・・しかもその日の予報も雨・・で相当凹んでいた私・・・。だって、実は晴れだとはじめっから思って疑わなかったので、芝生のある式場を選んだから。5月と言う日にしたのも、外に出て気持ちのいい時期、という事で選んだくらい・・・(笑)なので雨、なんて、本当に想定外・・狐の嫁入りっていう言葉もありますしね・・・という式場の人のフォローは全く持って、フォローにならない(笑)

でも、奇跡って本当に起きるものなんですね。その日は予報通りに朝から雨、1日中雨だったのですが・・・なんと披露宴と式の間の2時間半だけ・・・全く持って雨は降らなかったのです。しかも、式が終わってからの雨は尋常じゃないくらいだった・・・なので、帰りは皆さんには本当に申し訳なかったのですが・・・しかも、びっくりすることに、雨が降らない、とかではなくて、びっくりするくらいの晴天で、真夏か!?と言うくらいの暑さだった(笑)

なので、披露宴会場からも、チャペルからも目の前は全部海なのですが、それはきれいに一望できた感じだった!!お外にももちろん出れたし!!本当に感激・・・!奇跡って本当に起きるんだな、と感じた私・・・。でも、それまでの準備期間、忙しすぎて、式までに激やせした私(汗)ドレスが大きくなってしまってタオルを2枚も入れて臨んだものだから気持ちが悪かった(笑)出来る事ならもう一度やりたいな・・(笑)


Posted by eredi on 2月 4th, 2014 :: Filed under 未分類